鼻の角栓がすっきりキレイになる3つの理由

マリンシルトが角栓を吸い取る

沖縄の泥マリンシルトは、髪の毛の16分の1以下のサイズの微粒子で、毛穴を開くことなく奥まで入り込みます。

また、マリンシルトは吸着力が高いので、鼻の毛穴の角栓・皮脂汚れ・黒ずみなどを根こそぎ吸着。

洗い流すと、すっきりキレイな毛穴になります。

マリンシルトが微粒子というのが重要ポイント。大きい分子の洗顔石鹸だと、毛穴を広げてしまい逆に目立つようになるからです。


洗顔と同時に保湿ケア

角栓の原因は、皮脂汚れや角質が混ざりあったもの。

洗顔で角栓をきれいにしても、皮脂の分泌や、カサカサした角質が剥がれることを防がなければ再び角栓ができてしまいます。

どろあわわは洗顔と同時にたっぷりの美容成分で保湿ケアを行います。

しっとりふっくらのお肌へと導き、角質がはがれにくくしてくれます。

また保湿することで皮脂の過剰な分泌もおさえられます。

すると再び角栓ができるのを予防できるのです。


吸着効果を高めるベントナイトを配合

マリンシルトだけでも吸着力があるのですが、さらに吸着効果を高めるために石川県産のベントナイトを配合。

ベントナイトは火山灰からできている泥のこと。

火山灰が美肌に良いの?と疑問に思うかもしれませんが、火山灰の泥を主成分とする洗顔石鹸も大人気となるくらいその効果は高いのです。

どろあわわは、贅沢に2つの泥成分を配合、相乗効果で角栓・汚れを一掃し、すっきり毛穴を引き締めます。